施工例~真鍮のランプシェード~ 1


皆様いかがお過ごしでしょうか。店長です。

前回はS様邸にお納めしたカーテンについてご紹介しました。

今回はもうひとつご依頼頂いたもの、、、ランプシェードについてです!

当店制作でございます。

blog150514_01

blog_150301_4
こちらは試作品。小さめのサイズでまずお作りして、お客様とお打合せ。

本番はサイズをより大きく、深くする事にしました。

blog150514_02
中央奥が試作品、右が本番分の1つ目の仮仕上げ。直径を6㎝大きく、深さは2倍に。
2個目の真鍮板を切り出し中の画像です。
トンテンカン叩いて形になってきたら、2つの形を揃えて、磨いて、、

blog150509_2
納品いたしました!

2つ並んでダイニングを照らします。

下から綺麗に見えるように内側から鎚目をつけています。

 

真鍮で単一素材のランプシェード。

金属ですが、、、入っています。

手作りならではの温もりが♪

(自分トコで作っておいて何ですが、、!)

 

やはり、真鍮の質感っていいなと思います。

加工方法によっても、作る人によっても異なる表情を見せてくれます。

 

徐々にくすんでいくのも真鍮素材の味わい。

経年変化を楽しむのも一興。

磨いて、輝きをキープするのも一興。

(何キャラ?おじいちゃん的な、、? by オクタ -o-; )

 

お店にも一つ欲しくなりましたので、また作ろうと思います♪

 

ちなみに電球はお客様にご指定頂いたものを付けています。

白っぽい昼光色でしか写真を撮っていないのが悔やまれますが、壁のスイッチを切ってもう一度つけると電球色になるんです!ワォ@o@;

食事をする時と、文字を書いたりする時で使い分けられるんですね。

正直言いますと、この電球の存在をワタクシ知りませんでした。教えて頂き、お取り寄せした次第です。

S様はこだわりがあって、本当に研究熱心でいらっしゃいます!

ご夫婦で話し合って、いろいろ決めていく様子が、とても素敵だなと思いました。

(カーテンについてのご質問も的を得ていてね、、、!同じ業界にいてもエースとして活躍なさるんじゃないかという位、、いやダメです、ライバルが増えるのは、、、!\(>o<;)/ ←なんですか、妄想の中で葛藤しないで下さい -o-; byオクタ)

 

blog150509_5

S様、この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

 

お読みいただいた皆様もありがとうございます!

本日はこの辺で。また次回、、!(^-^)/

 


こちらも覗いてみて下さいね。

ウェブサイト&オンラインショップ http://www.octave8.net/

フェイスブック  https://www.facebook.com/octave8.net

ツイッター https://twitter.com/wwwOctave8Net/



Leave a comment

One thought on “施工例~真鍮のランプシェード~